スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
春の日のSloshball
春休みが明けると共に、急にフィラデルフィアも明るくなった。

天気がいいので、久しぶりに家族と街中を散歩したところ、一時間程度の間にWharton生5,6人と行き違った。みんな春の陽気につられてか、明るい色のポロシャツや短パンなど春/夏物を引っ張り出してきて嬉しそうに歩いている。今年は歴史的な寒い冬だったのが嘘のようだ。

さらに足を延ばすと、スキューキル川沿いの公園で40人ほどのWharton生がSloshballを楽しんでいる。Sloshballというのは、いわゆるキックベースの大人版。二塁に大きなビールの樽が置かれていて、守備は全員片手にもったビールをこぼさないようにプレーしなくてはいけない。目ざとい友人らに呼び止められ、少しだけ参加させてもらった。大きな赤いゴムボールが青空に舞い上がり、ビールをもった大人達がこれをさわやか(?)に追い掛けまわしている。あと2カ月でこの特別な環境にお別れをしなくてはいけない。そんな現実を頑なに受け入れまいとするかのように、誰もが少しだけムキになって残された一日一日を全力で味わい尽くそうとしているかのようだ。

いよいよ僕らにとって最後のフィラデルフィアの春がやって来た。

IMG_0283_web.jpg
スポンサーサイト
【2010/03/20 14:13】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<企業の使命とは? | ホーム | 新Presidentへの引き継ぎ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shockyou.blog19.fc2.com/tb.php/53-e8c8d243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。